『シェイムレス』終了へ!ファイナルとなるシーズン11へ更新を発表

『シェイムレス』終了へ!ファイナルとなるシーズン11へ更新を発表

常識外れのギャラガー家を描くシニカルな家族ドラマ『シェイムレス 俺たちに恥はない』が、シーズン11へ更新するとともに、本シーズンがファイナルになることが発表された。米Varietyが報じている。



本作は、酒やドラッグに依存し、6人の子どもたちを振り回すダメ親父フランクを中心とするギャラガー家が、大都市シカゴの治安が悪いエリアで格差社会をたくましく生き抜く姿を描くコメディドラマ。


現地時間の1月13日(月)、放送局の米ShowtimeはTV批評家協会の冬のプレスツアーにて今回の更新と幕を下ろすことを発表。


同社社長のゲイリー・レヴィンは、「本作のキャラクターたちのおかげで、視聴者のみなさんは過去の作品にはないほどの笑いと涙に包まれたことでしょう。ギャラガー一家に別れを告げるのは残念ですが、ショーランナーであるジョン・ウェルズ、彼の脚本家チーム、そして素晴らしいキャストたちが、シリーズに適切で"恥知らず"な結末を用意してくれることを確信しています」と述べた。


ウェルズもまた、「ゲイリー・レヴィンとShowtimeのすべての方からの長年のサポートに信じられないほど感謝しています。素晴らしい経験であり、キャストとクルーの全員が、ギャラガー一家と友人の人生を見守り続けるという素晴らしい時間を過ごしました。とても光栄でした!」と満足できるシリーズを製作できた喜びを語った。


本国アメリカで現在放送中のシーズン10は、生放送と後追い視聴で平均84万人の視聴者数を記録。ウィリアム・H・メイシー(フランク役)、ジェレミー・アレン・ホワイト(リップ役)、イーサン・カトスキー(カール役)、エマ・ケニー(デビー役)らが出演し、2018年10月にシリーズから降板することを発表していた次男イアン役のキャメロン・モナハンも再びレギュラー復帰している。一方、シーズン9で降板した長女フィオナ役のエミー・ロッサムは、復帰することはないままフィナーレを迎えるようだ。


ウィリアムは自身のTwitterで、「別れはこんなにも甘くて切ない」と投稿した。





ファイナルとなる『シェイムレス 俺たちに恥はない』シーズン11は、今年の夏にShowtimeで放送予定。日本では現在、WOWOWプライムにてシーズン9が放送中。(海外ドラマNAVI)


Photo:『シェイムレス 俺たちに恥はない』(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月15日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。