『グッド・ファイト』シーズン4に本家でおなじみのあの俳優、そして新キャストとして登場する俳優とは!?

『グッド・ファイト』シーズン4に本家でおなじみのあの俳優、そして新キャストとして登場する俳優とは!?

大人気法廷ドラマ『グッド・ワイフ』のスピンオフとして人気を誇る米CBS All Accessの『The Good Fight/ザ・グッド・ファイト』。今後配信されるシーズン4に出演する新たな顔ぶれが判明した。




米TV Lineなどによると、同ドラマの製作総指揮者でクリエイターでもあるロバート&ミシェル・キング夫妻が、TV批評家協会のプレスツアーでシーズン4のキャストについて語った。以前に夫妻は、「シーズン4はドナルド・トランプ米国大統領に焦点を置くことは少なくなるものの、現代社会の政治情勢が法律業界に及ぼす影響について描いていく。また、現代の価値感や指標を排除することによって、政治的にやむを得ない犠牲をともなうことも多々あるといった内容を含むストーリーになるだろう」と述べていた。



まず、当サイトでも先日お伝えしたとおり、本家『グッド・ワイフ』のデヴィッド・リー弁護士役でおなじみのザック・グルニエ(『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』)が同役でレギュラー登場。さらに本家にルイス・ケニング弁護士役で何回もゲスト出演していたマイケル・J・フォックス(『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ)も同役で再度ゲスト出演する。



そして今回新たに、『ハンニバル』のウィル・グレアム役や『THE PATH/ザ・パス』の教祖カルヴィン・"カル"・ロバーツ役などで知られるヒュー・ダンシーが、元陸軍将校で現在はアソシエイト弁護士という重要な役で数回出演することが分かった。ヒュー演じる優れた知力と品位ある弁護士は、彼が働く巨大な国際法律事務所と合併したレディック・ボーズマン&ロックハート法律事務所のパートナー弁護士ダイアン・ロックハート(クリスティーン・バランスキー)や彼女の周囲で働く人々と、新しい上司たちよりも上手にお互いの関係を築いていく。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月16日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。