Amazonでドラマ化決定、女が男を支配するディストピア小説「パワー」作者がデビュー作で描く「不服従」の世界

Amazonでドラマ化決定、女が男を支配するディストピア小説「パワー」作者がデビュー作で描く「不服従」の世界

女性同士の美しき純愛を描く映画『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』の原作は、イギリス出身の作家ナオミ・オルダーマンのデビュー作で"不服従"という意味の「Disobedience」。本作で主演だけでなく製作にも携わるレイチェル・ワイズが惚れ込んだ原作の著者オルダーマンと、彼女が執筆し米Amazonでドラマ化が決定した、女性が男性を精神的にも肉体的にも支配する社会を描いたセンセーショナルな話題作「パワー」についてご紹介しよう。




オルダーマンの代表作とも言える小説「パワー」は、バラク・オバマ前大統領の「最も優れた本」リストや、女優でフェミニズム活動家としても知られるエマ・ワトソンが発足したブック・クラブの推薦図書にも選出されたディストピア小説。2016年に出版された本小説は、世界中の女性たちがある日突然、手から強力な電流を放つ力を手に入れ、男性優位の社会を破壊し、女性が支配的な地位を築いていく物語。まるで『ハンドメイズ・テイル』の逆バージョンとも思えるこの痛快な男女逆転小説は、イギリスで最も権威ある文学賞の一つで女性作家に与えられる女性小説賞(ベイリーズ賞)を受賞したほか、ニューヨークタイムズをはじめとする各紙ベスト10に選ばれるなどフェミニスト小説としても世界的に高い評価を得てベストセラーとなった。


Amazonでドラマ化される全10話の『The Power(原題)』には、レスリー・マン(『40歳からの家族ケーカク』)とアウリイ・クラヴァーリョ(『モアナと伝説の海』モアナの声)の出演が昨年11月に発表されている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ジュリア・ロバーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジュリア・ロバーツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スカーレット・ヨハンソン」のニュース

次に読みたい関連記事「スカーレット・ヨハンソン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ローレンス」のニュース

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ローレンス」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月20日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。