『HOMELAND』はなぜシーズン8で終わるのか?「利益は大きいが支出も大きい」

『HOMELAND』はなぜシーズン8で終わるのか?「利益は大きいが支出も大きい」

『HOMELAND』のファイナルとなるシーズン8の放送が、いよいよ米Showtimeで2月9日(日)より始まった。その終幕時期は実は何年も前から決まっていた。その理由と、シーズン8の放送開始が遅れた原因についてシリーズのクリエイターが米TV Lineのインタビューで語っている。


実は『HOMELAND』は以前から何度もシーズン8で終了することを製作側が明かしている。しかし2016年にシーズン7とシーズン8の2シーズンが一気に更新されるなど、勢いのあるところを見せており、ファンの間ではもう少し続くのではないかと思われていたのも事実だ。

ではなぜ幕閉じがシーズン8なのか? その問いにクリエイターのアレックス・ガンザが答えている。

「シーズン5の撮影終了後にシーズン8がファイナルになることが決まった」と話し、「シリーズを続ければ多くのボーナスがもらえる。それだけこの番組の利益は大きかった。けれど歓迎されていないのに留まることは我々も望んでいなかった」と経済的な理由で長く続けたかったが、惰性で続けるのではなくきちんと幕引きを考えたかったと述べた。

「シリーズに出演するクレア・デインズ(キャリー役)とマンディ・パティンキン(ソール役)を含めた全員と話をし、最終的にシーズン8で終わらせることに決めた。その話合いによりシーズン6と7はアメリカで撮影し、他のシーズンではアフリカやベルリンでロケを行うことになったんだ。全員を海外ロケへ連れて行く費用は莫大だからね」と製作費用の問題も考慮したとコメント。




『HOMELAND』シーズン7の放送終了から今回のシーズン8放送開始まで、丸2年近くも経っているが、これも意図的なものではなかったと語る。

まず「クレアの懐妊で製作が少し遅れた」と話し、次にモロッコでの撮影が思った以上にかなり長い時間を要したというのに、現地で計画していたことすべてが達成できず、アメリカに戻り新たに製作チームを組み直す必要が生じたと言う。これによりさらに数カ月ほど遅れ、「永遠に終わらないシーズンになると思った」と笑みを交えながら語った。

ファイナルシーズンでは、クレアの夫で俳優のヒュー・ダンシー(『ハンニバル』)が、ラルフ・ワーナー米国大統領(ボー・ブリッジス)の顧問として新しくホワイトハウスに配属された外交政策コンサルタントのジョン・ザベル役で数話にわたり出演。そのキャスティングが昨年3月に発表された時には、クレアとヒューの夫婦共演が実現すると大きな話題となっていた。




ついに幕閉じを迎えることとなった『HOMELAND』シーズン8は、Showtimeにて毎週日曜に放送中。日本では、FOXチャンネルにて全12話構成で3月24日(火)22時より放送スタート。最新シーズンの放送に先駆けて、シーズン7を3月15日(日)と22日(日)に6話ずつ一挙放送する。(海外ドラマNAVI)


Photo:『HOMELAND』公式Instagramより

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月10日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。