『SATC』"キャリー"はビッグ派?エイダン派?選ばれなかった人の反応は...

『SATC』"キャリー"はビッグ派?エイダン派?選ばれなかった人の反応は...

NYを舞台に、恋に仕事に奔走する4人の女性を描いた大ヒットドラマ『SEX AND THE CITY』で主人公キャリー・ブラッドショーを演じたサラ・ジェシカ・パーカー。キャリーは様々な男性と交際したものの、その中でも代表的なお相手が、最終的にゴールインした相手であるミスター・ビッグと、一時婚約していたエイダン。サラ自身が二人のどちらが好みかを述べたところ、選ばれなかった方のキャストが反応している。米E!Onlineが報じた。


『The Bradshow Boys(原題)』というキャリーの苗字からとった名前のポッドキャストに、電話インタビューという形で登場したサラ。個人的にはミスター・ビッグとエイダンのどっちがいいかを聞かれ、以下のように答えた。「想像できるだろうけど、それに答えるのって難しいの。でも敢えてシンプルに答えるなら、ビッグかジョン(ビッグの本名)しかいないわ。だって『SATC』のことはビッグとキャリーの陳腐じゃない長年に及ぶストーリー抜きには語れないから。(ビッグ役の)クリス・ノースも大好きだし、脚本家のマイケル・パトリック(・キング)は素晴らしい卓越した物語を書いたと思う。でも、(エイダン役の)ジョン・コーベットも大好きだし、エイダンのことも大好きなの。ジョンの演じるエイダンが好きだったわ。まるで、右手にケーキを持っているけど、左手にもケーキを持っていてそれを食べているような気分だった。だから、ビッグのこともエイダンのことも応援したいわ。最終的にキャリーはビッグと一緒になるべきだった。でもそこへたどり着くまでにいろいろ遠回りするのが楽しかったわ」


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ジュリア・ロバーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジュリア・ロバーツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニコール・キッドマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ニコール・キッドマン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アン・ハサウェイ」のニュース

次に読みたい関連記事「アン・ハサウェイ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月11日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。