20周年を記念して『CSI:科学捜査班』の続編が製作?! オリジナルキャストがカムバック?!

20周年を記念して『CSI:科学捜査班』の続編が製作?! オリジナルキャストがカムバック?!

ジェリー・ブラッカイマー製作総指揮の大ヒット犯罪捜査ドラマ『CSI:科学捜査班』。2000年10月に米CBSで始まった本シリーズは今年で20周年となる。それを記念して、CSIイベントシリーズを企画していることがわかった。米Deadlineなどが報じている。


ジェリー・ブルックハイマーをはじめ、脚本家のジェイソン・トレーシー(『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』)、CBSテレビスタジオらが企画している本イベント作は、ラスベガスを舞台にした『CSI:科学捜査班』の続編になると言われている。


期待したいこの企画だが、ファンの希望はこの続編にオリジナルキャストメンバーが出演することだろう。初回からシーズン9までギル・グリッソムを演じたウィリアム・ピーターセンと、前シーズン出演したサラ・サイドル役のジョージャ・フォックスに声がかかっていると言われているが、正式な回答はまだ発表されていない。関係者によると、プロジェクトはまだ初期段階にあり、予算の関係で実現しない可能性もあるそうだ。本件に関して、CBSおよびCBSテレビスタジオの担当者からはコメントが得られていない。


2000年に全米で始まった『CSI:科学捜査班』は、ギャンブルの街ラスベガスを舞台に、最先端の科学捜査テクニックを駆使して難事件に挑むCSI(科学捜査班)チームの活躍を描いたもの。20年前の2000年10月6日に始まった当初は、金曜日という人々が外出していることが多く視聴率の取れない曜日設定にも関わらず大ヒット。人気を維持したまま2015年9月に、2時間スペシャルでシリーズフィナーレとなった。また、『CSI:マイアミ』『CSI:NY』『CSI:サイバー』とスピンオフ4作品が生まれ、総額10億ドル(約110億円)をもたらした大人気シリーズだ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月12日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。