『CHUCK/チャック』ザカリー・リーヴァイ、Instagramで『リバーデイル』コール・スプラウスとの共演を発表!

『CHUCK/チャック』ザカリー・リーヴァイ、Instagramで『リバーデイル』コール・スプラウスとの共演を発表!

オタク・スパイドラマ『CHUCK/チャック』に主演し、DC映画『シャザム!』で主役のスーパーヒーロー、シャザムを演じたザカリー・リーヴァイが、米CWのサスペンス青春ドラマ『リバーデイル』のジャグヘッド役でブレイクしたコール・スプラウスと新作映画で共演することがわかった。米Deadlineが報じている。



音楽コメディ映画となる『Undercover(原題)』でザックが演じるのは、父親になった売れないロッカーのジャック。生計を立てるために、ジャックは結婚式で演奏する若者カバーバンドに密かに参加し、コールははみ出し者のバンドリーダー、ベンを演じる。


最初は上手くいっているかに思えた凸凹バンドだが、ジャックの秘密がバレた時、彼は自分の人生で本当に大切な物が何であるかを悟り、ベンに音楽で自分の"声"を見つけるよう諭す展開になるという。


ザカリーは、自身のInstagramに「私の最新プロジェクト『Undercover』を発表できて嬉しいです。(これまでのところ)才能あるコール・スプラウスと私が主演し、友人であるスティーヴ・ピンクが監督に! みんな、これは素晴らしい人間になります!(中略)私が歌うのは、心、ユーモア、そして過去50年の象徴的な曲でいっぱいです!!!」のコメントと、作品のロゴ思われる画像とあわせて投稿した。




監督を務めるスティーヴ・ピンクは、SFコメディ映画『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式』シリーズで監督・音楽監修を務め、音楽をテーマにした映画『ハイ・フィデリティ』で脚本を手掛けた人物。


『アヴァロン 千年の恋』のエイミー・トーキントンがペンを執り、『MAD MEN マッドメン』のジョナサン・イグラ、『ワン・ミシシッピ ~ママの生きた道、ワタシの生きる道~』のディアブロ・コディ、『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』のジョナサン・レヴィン、『ダイ・ハード/ラスト・デイ』のアレックス・ヤングらが製作総指揮を務める。


『CHUCK』で注目されたザカリーは、マーベル映画『マイティ・ソー』シリーズのファンドラル役でも知られ、ディズニーアニメ『ラプンツェル』シリーズでは主人公ラプンツェルの恋人ユージーン役の声を演じ、マンディ・ムーア(『THIS IS US/ディス・イズ・アス』)と主題歌をデュエットして素晴らしい歌声を披露していた。


一方のコールは、『フレンズ』でロスの息子ベンを演じて子役として活躍し、ディズニーチャンネルのドラマ『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』やTV映画『スイート・ライフ』シリーズなどにも出演している。(海外ドラマNAVI)


Photo:『CHUCK/チャック』(c) Warner Bros.Entertainment Inc. All rights reserved./『Undercover』ザカリー・リーヴァイの公式Instagramより

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月13日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。