『スウィート・ヘル』ジョナサン・タッカーがバディを組むのは『NCIS』のあの人!『フリンジ』脚本家のSFドラマで

『スウィート・ヘル』ジョナサン・タッカーがバディを組むのは『NCIS』のあの人!『フリンジ』脚本家のSFドラマで
『スウィート・ヘル』ジョナサン・タッカーがバディを組むのは『NCIS』のあの人!『フリンジ』脚本家のSFドラマで

2017年のスリラー映画『スウィート・ヘル』や、イラク戦争から帰還した兵士を巡る実話を描く『告発のとき』などに出演したジョナサン・タッカー。彼が、SFサスペンスドラマ『FRINGE/フリンジ』の脚本家が手掛けるTVドラマ『Debris(原題)』で、『NCIS ネイビー犯罪捜査班』のスピンオフ『NCIS:ニューオーリンズ』に登場したあの人気キャラクターを演じた女優とバディを組むことが明らかになった。米Hollywood Reporterなど複数のメディアが報じている。



J・J・エイブラムスが製作総指揮を努め人気を博した『FRINGE』や近未来SFクライム・アクション『ALMOST HUMAN / オールモスト・ヒューマン』の脚本家であるJ.H.ワイマンによると、ドラマ『Debris(原題)』は二人のエージェントを中心に物語が展開するという。破壊されたエイリアンの宇宙船の残骸が人類に及ぼすミステリアスな影響を調査するため、出身も考え方も全く異なる二人が反発しあいながらも力をあわせて様々な奇妙な出来事を追跡していく。

エージェント役でジョナサンとバディを組むのは、『NCIS:ニューオーリンズ』でプライド(スコット・バクラ)の友人で元軍曹のシドニーを演じた英国出身の女優リアン・スティール。シドニー役は当初、シーズン1から出演していたソーニャ・パーシー捜査官役シャリータ・グラントのシーズン4での降板をうけ、代わりにレギュラー出演するものと思われていたが、結局シーズン4の4話に登場しただけにとどまっていた。出番は少なかったが視聴者からの人気が高く、その再登場を望む声が多く聞かれたキャラクターだ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月17日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。