『SATC』『キャッスル』元レギュラーたちが新作ドラマで共演!

『SATC』『キャッスル』元レギュラーたちが新作ドラマで共演!

ジュリア・ロバーツがアカデミー賞主演女優賞に輝いた映画『エリン・ブロコビッチ』でそのモデルとなった実在の人物にインスパイアされた米ABCの新作ドラマ『Rebel(原題)』。同作のキャスティングに、大人気ドラマ『SEX AND THE CITY』と『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』でレギュラーだった二人が起用された。米Deadlineが報じている。


その二人とは、『SATC』で主人公キャリーと一時は婚約するエイダンを演じたジョン・コーベットと、『キャッスル』でベケットの友人である検視官のラニに扮していたタマラ・ジョーンズ。


エリン・ブロコビッチは法律教育を受けていないハンデをもろともせず、巨大企業を相手に集団訴訟を勝利に導いた実在の女性。そんな彼女の物語を元にしている『Rebel』は、弁護士資格を持たない法律アドバイザーのアニー・"レベル"・ベロが労働者階級のために闘うというストーリー。


本作でのジョンの役柄は、主人公と結婚して10年になる夫グラディ・ベロ。グラディはセクシーなバッドボーイのイメージを維持したまま年を重ねた魅力的な男性で、レベルの連れ子である10代の娘ジギーを養子に迎えて夫婦で一緒に育てている。レベルにとって3番目の夫で最も長く添い遂げている相手であるグラディは自分のことをナイスガイだと思っているが、他の人は彼のことを病的な嘘つきと見なしているという。


そしてタマラは、レベルのかつての義理の妹、ラナを演じる。ラナは自分の兄ベンジーとレベルの間に生まれた姪のジギーが悪い環境にいるのでどうにか助けたいと思っているが、自身も依存症に苦しんでいる状態にある。そんなラナがレベルの元で働くことになるという設定だ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ニコール・キッドマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ニコール・キッドマン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マーゴット・ロビー」のニュース

次に読みたい関連記事「マーゴット・ロビー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アン・ハサウェイ」のニュース

次に読みたい関連記事「アン・ハサウェイ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月23日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。