トム・クルーズも缶詰!?『ミッション・インポッシブル』第7作、コロナウイルスにより撮影中断

トム・クルーズも缶詰!?『ミッション・インポッシブル』第7作、コロナウイルスにより撮影中断

トム・クルーズが主演する人気アクション映画シリーズ『ミッション:インポッシブル』。最新作となる第7弾『Mission: Impossible 7(原題)』は、まずイタリアで撮影される予定だったが、同国でも新型コロナウイルスの感染者が急増しているため撮影が中断、延期されることが発表された。米Deadlineなどが報じている。


中国、日本、韓国に次ぎ、世界で4番目に多くの感染者が確認されているイタリアでは2月25日時点でその数が229人に上っている。ロケ地であるベネチアでは、公共の場所に集まることが禁じられたため、同地で3週間行う予定だった撮影が一旦中止となってしまった。パラマウント・ピクチャーズによると、ベネチアの後はイタリアを出て他国での撮影に移る予定だったが、ヨーロッパ内での国境封鎖も始まっているため、キャスト、スタッフ全員をほかの土地に移したり自国に一旦戻して状況を見守るようだ。


同社が発表した声明では、「コロナウイルスの脅威により、地元のベネチア政府が公共の集会を停止していることを受けて、我々もキャストとスタッフの安全に配慮するため、『Mission: Impossible 7』の最初のロケ地であるベネチアで予定していた3週間の撮影を延期します。スタッフたちの懸念に配慮し、撮影が再開できるようになるまで自宅に戻れるようにもしました。保健機関や政府と協力し合いながら、引き続き私たちはこの状況を見守っていきます」と述べられている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ライアン・レイノルズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ライアン・レイノルズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニュース

次に読みたい関連記事「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月25日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。