レネー・ゼルウィガーと主演女優争いを繰り広げた新鋭ジェシー・バックリーとは?『ジュディ 虹の彼方に』

レネー・ゼルウィガーと主演女優争いを繰り広げた新鋭ジェシー・バックリーとは?『ジュディ 虹の彼方に』
レネー・ゼルウィガーと主演女優争いを繰り広げた新鋭ジェシー・バックリーとは?『ジュディ 虹の彼方に』
レネー・ゼルウィガーと主演女優争いを繰り広げた新鋭ジェシー・バックリーとは?『ジュディ 虹の彼方に』

波瀾万丈の人生と圧倒的なステージパフォーマンスで知られる伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドの晩年を描いた映画『ジュディ 虹の彼方に』が3月6日(金)に公開される。同作ではジュディを演じてアカデミー賞を獲得したレネー・ゼルウィガーの演技が評判を呼んでいるが、実は彼女と主演女優賞を争っていた共演者の存在も見逃せない。注目作が相次いでいる次代のブレイク候補、ジェシー・バックリーについてご紹介しよう。


ハリウッド黄金期を象徴する1939年の映画『オズの魔法使』で17歳にして一躍スターダムを駆け上がったジュディ・ガーランドを徹底した役作りで熱演したレネーに対しては、ジュディ本人をよく知る人物もお墨付き。ロンドン滞在中のジュディの世話をしたロザリン・ワイルダーは、「人生の中であんなに人が変わる姿を見たことがなかった」とレネーの変身っぷりを絶賛している。かつての世話係としてジュディをよく知る生き証人のロザリンが明かしたエピソードなどを取り入れることで本作にはリアリティと温かみがもたらされた。マイペースで不安定なジュディに振り回されつつも、どこか憎めない彼女を支え続けるロザリンを本作で演じたのがジェシーだ。


アイルランド出身のジェシーは、2018年に英国インディペンデント映画賞最優秀新人賞を受賞。英BBCの文芸ドラマ『戦争と平和』やトム・ハーディ主演の歴史ドラマ『TABOO』、英ITVのミステリードラマ『新米刑事モース~オックスフォード事件簿~』で姿を見せたほか、昨年エミー賞10部門に輝いた米HBOの骨太ドラマ『チェルノブイリ』にも全5話にわたって参加。現在は、ロバート・ダウニー・Jr主演のファミリー映画『ドクター・ドリトル』(3月20日全国ロードショー)でヴィクトリア女王を演じている上、チャーリー・カウフマンの新作や渡辺謙共演の『Cottontail(原題)』、ベネディクト・カンバーバッチ共演の『Ironbark(原題)』といった映画が控えている。さらには人気犯罪ドラマ『FARGO/ファーゴ』シーズン4への出演も決定している注目女優だ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュース

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月25日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. アカデミー賞 日本

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。