コリン・ファース率いる映画製作会社、今後はドラマ界と音楽界へも進出することに

コリン・ファース率いる映画製作会社、今後はドラマ界と音楽界へも進出することに

2010年の映画『英国王のスピーチ』で英国王ジョージ6世を演じてアカデミー賞主演男優賞を受賞し、近年はミュージカル映画『マンマ・ミーア!』シリーズやアクション映画『キングスマン』シリーズで活躍しているコリン・ファース。彼が音楽・映画プロデューサーのゲド・ドハティとともに2012年に立ち上げた映画製作プロダクション、Raindog Filmsが、今後はTVドラマや音楽コンテンツ、ドキュメンタリーも手掛けていくことが分かった。


米Deadlineによれば、これは政府による支援プログラムの一環である、投資ファンドのThe U.K. Creative Content EIS Fundから投資を受けられることになったからだという。英国インディペンデント業界の作品の質向上と雇用促進を目的とする同ファンドは、投資ファンドのCalculus Capitalが映画&TVの財政部門スペシャリストであるStargrove Picturesとともに運営しており、英国映画協会(BFI)と連携している。


またRaindog Filmsには、作家・プロデューサー・リサーチャーのトリッシュ・D・チェティと、Stargrove PicturesのCEOであるスティーヴン・ファスも新たに加わるとのこと。


コリンとドハティが興したRaindog Filmsは、ヘレン・ミレン主演の軍事サスペンス映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』や、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたジョエル・エドガートン、ルース・ネッガ共演のロマンス映画『ラビング 愛という名前のふたり』、キーラ・ナイトレイ主演の政治サスペンス映画『オフィシャル・シークレット』などをこれまでに手掛けている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月13日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。