新たなシェルドン&ペニー!?『ビッグバン★セオリー』クリエイターの新作コメディ、主演コンビが決定

新たなシェルドン&ペニー!?『ビッグバン★セオリー』クリエイターの新作コメディ、主演コンビが決定
新たなシェルドン&ペニー!?『ビッグバン★セオリー』クリエイターの新作コメディ、主演コンビが決定

大ヒットシリーズ『ビックバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』やそのスピンオフ『ヤング・シェルドン』、『ハーパー★ボーイズ』『コミンスキー・メソッド』など数々のコメディ作品を生み出してきたチャック・ロリーが新たに手掛ける新作コメディの主演コンビが決まった。米Hollywood Reporterが報じている。


ロリーが『ビッグバン★セオリー』や『ヤング・シェルドン』と同じく米CBSで手掛けるこの新作は『B Positive(原題)』。離婚したばかりの父親であるドリューは腎臓移植を必要としており、彼が最後の頼みの綱として出会ったのはジーナという大雑把な女性だった。ドリューは教養がある学者タイプの神経過敏な精神科医で、社交性に欠ける人物。一方のジーナは労働階級出身の女性で母親の家に住んでおり、お年寄りを送迎する運転手として生業を立てつつ、何でも思いつきで決断する。ドリューとジーナはその後、お互いの人生を変えてしまうような人間関係を築き上げていくという。それぞれ、『ビッグバン★セオリー』のシェルドンとペニーを彷彿とさせるキャラクターと言えるかもしれない。


新たなシェルドン&ペニー!?『ビッグバン★セオリー』クリエイターの新作コメディ、主演コンビが決定


ドリューを演じるのは、コメディドラマ『シリコンバレー』のリチャード・ヘンドリックス役でおなじみのトーマス・ミドルディッチ。そしてジーナを演じるのは、伝記ドラマ『マスターズ・オブ・セックス』のベティ・ディメロ役などで知られるアナリー・アシュフォード。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月14日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。