【ランキング】Amazon Prime Videoで見られる医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』『ER』など おすすめ作目白押し

【ランキング】Amazon Prime Videoで見られる医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』『ER』など おすすめ作目白押し

生命と向き合う医療の現場を描く迫真の医療ドラマ。一刻を争う緊迫した状況と、その裏に流れる温かいヒューマンドラマのコンビネーションが胸に迫る。国内でも『アライブ がん専門医のカルテ』『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』など、今クールだけで6本がしのぎを削る人気のジャンルだ。もちろん海外作品にも秀逸なシリーズは枚挙にいとまがない。Amazon Prime Videoで配信中の医療ドラマから、とくにおすすめの作品トップ5をご紹介したい。




♦︎5位:『ロイヤル・ペインズ~救命医ハンク~』

若き敏腕ドクターの、ハンク・ローソン。勤務先の病院で死亡事故が起き、その責任を不運にも押しつけられる形で将来への道を奪われてしまう。失意の彼はうさんくさい弟のエヴァンに勧められるまま、ニューヨークのセレブたちがバカンスを過ごすビーチリゾート、ハンプトンへ。リッチなクライアントに仕えるドクターとして第2のキャリアを歩み出す。早々に助手もついて出だしは良好に思えたが、ハンクが診療するのは議員やオーナーシェフなど、身分もプライドも高いエリートたちばかり。さすがの陽気なハンクも、上から目線の患者たちに頭を抱えることに。せめてビーチが賑わう夏の間だけはやり切ろうと決意したハンクだが、その活躍は全8シーズンに及ぶことになる。


♦︎4位:『ゲッティング・オン』

続いてご紹介する『ゲッティング・オン』は、病院を舞台にしたドタバタコメディ。歯に衣着せぬ物言いがたたり、医師のジェナ・ジェイムズは介護病棟に左遷されてしまう。異動先で彼女が出会ったのは、万年予算不足の現場に不安を隠さないドクターと、いま一つ頼りにならない職場の仲間たち。患者たちが巻き起こす院内での事件に体当たりで対処してゆくジェナだが、質の高いケアを信条とする上司のパッツィとは真正面から対立。日々巻き起こる騒動と向こう見ずなジェナの一手が、ダークな笑いを生み出す名シリーズだ。全3シーズンが配信されている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月31日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。