『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーンがあの人のために弾き語り!

『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーンがあの人のために弾き語り!

大人気サバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン10第13話をもって降板したミショーン役ダナイ・グリラのために、リック・グライムズ役のアンドリュー・リンカーンが感動的なパフォーマンスをSNSに投稿し、元共演者の門出を祝っている。米Deadlineが報じた。


アンドリューとダナイは、ミショーンが初登場したシーズン3からリックが去るシーズン9まで7シーズンにわたって共演した仲だ。劇中のリックとミショーンはいつしか愛し合うようになり、息子ももうけている。そんな長い付き合いである親しいダナイの旅立ちと門出を祝い、アンドリューは映画『007 死ぬのは奴らだ』の主題歌「Live and Let Die」の替え歌をピアノで演奏する動画を『ウォーキング・デッド』公式のInstagramに投稿。



その動画の中でアンドリューは、「Live and Let Die」を「Simply Love You Danai(ダナイ、君のことが大好きだよ)」へと変えた弾き語りを一瞬披露。それに続けて、初めてミショーンを目にした時のことを振り返り、「君のことが大好きだよ。初めて会った時のことを覚えてる。君は刑務所の門の外で倒れていた...。刀を持った狂人かと思ったけど、息子のカールは君を救うべきだと思ったんだ」とコメント。この投稿には、「アンディがダナイの最終話のために別れのメッセージを録音した。うあ~、もう泣きそうだ」というコメントが添えられている。


一足先に『ウォーキング・デッド』の世界を去ったアンドリューは、リックを主人公にした映画版3部作に出演することが決まっている。ダナイにとって最終話となったエピソードの展開を考えると、彼女が映画版に参加してアンドリューと再会を果たす可能性は高そうだ。


なお、新型コロナウイルスの影響を受け、『ウォーキング・デッド』シーズン10の最終話になるはずだった第16話の放送が延期に。米AMCで4月5日(日)にオンエアされる第15話をもって今シーズンが終了することになっている。そして第16話は、特別エピソードとして今年中の放送を目指しているという。(海外ドラマNAVI)


Photo:

『ウォーキング・デッド』
(C)Gene Page/AMC

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月1日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。