『シカゴ』スタジオ潜入!セブライド、ボイト、スペンサーが語る『ファイア』『P.D.』『メッド』の魅力とは?

『シカゴ』スタジオ潜入!セブライド、ボイト、スペンサーが語る『ファイア』『P.D.』『メッド』の魅力とは?
『シカゴ』スタジオ潜入!セブライド、ボイト、スペンサーが語る『ファイア』『P.D.』『メッド』の魅力とは?
『シカゴ』スタジオ潜入!セブライド、ボイト、スペンサーが語る『ファイア』『P.D.』『メッド』の魅力とは?
『シカゴ』スタジオ潜入!セブライド、ボイト、スペンサーが語る『ファイア』『P.D.』『メッド』の魅力とは?
『シカゴ』スタジオ潜入!セブライド、ボイト、スペンサーが語る『ファイア』『P.D.』『メッド』の魅力とは?
『シカゴ』スタジオ潜入!セブライド、ボイト、スペンサーが語る『ファイア』『P.D.』『メッド』の魅力とは?

米NBCの大人気ドラマ『シカゴ・ファイア』と、そのスピンオフとなる『シカゴ P.D.』『シカゴ・メッド』はクロスオーバー・エピソードが醍醐味のひとつ。"One Chicago"で称される全米で大人気の『シカゴ』シリーズのスタジオに潜入取材を敢行! 各作品のキャストがシリーズの魅力や想いを語ってくれたインタビューが到着したのでご紹介しよう。




現在、現地でシーズン8を放送中の『シカゴ・ファイア』は、毎回ハラハラさせられる救助シーンやさまざまな人間模様を描いた興味深いドラマなど見どころが満載。ストーリーの大半は、コンサルタントのスティーヴ・チケロティスが消防士でチーフだった時、実際に経験したことを基にしているためキャスト全員が、リアルなところを大切にしている。




「僕らは本当のストーリーを語るためにベストを尽くしている。消防士たちが経験していることを基にしているから、消防署でどういうことが起きているかを見たり、一緒に消防車に乗ったりすることは(演じる上で)助けになる。(消防士たちの)クラフトや仕事ぶりに浸ることで、彼らのストーリーを画面上でしっかり見せられるんだ」とテイラー・キニー(ケリー・セブライド役)。


また、役作りの一環として、体作りは常に欠かせないという。「行ける時にジムに行ってかなりワークアウトする。消防士を演じているんだから、体重50キロで現場に行くことは出来ない。できる限り多くのスタントシーンを自分たちでやろうとしているんだ」と前向きだ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月2日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。