『ウォーキング・デッド』シーズン10最終話に、ついにあのキャラクターが帰還!

『ウォーキング・デッド』シーズン10最終話に、ついにあのキャラクターが帰還!

大人気サバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン10に、ついにあのキャラクターがカムバック! 予定よりも早めにシーズン最終話である特別エピソードで姿を見せることが明らかになった。米TV Lineなどが報じている。



今回再び姿を見せるのは、ローレン・コーハンが演じるマギー。シーズン9の途中で降板したローレンは、シーズン11で復帰することが決まっていたが予定よりも少し早いカムバックとなる。ショーランナーを務めるアンジェラ・カンは、「彼女はシーズン11でレギュラーに戻るけど、その前に姿を見せるかも」と、早目の復帰の可能性も匂わせていた。


そして、4月6日(月)に放送された第15話「復讐の足音」のあとに公開された予告映像にマギーの姿が...。外の光景に怯える子どもたちにガブリエルが「この指を見てごらん。特になんてことだろう。でも5本あると、すごいことがいろいろ出来るんだ。これが私たちだよ」と勇気づける。続けて、「アレクサンドリア、ヒルトップ、オーシャンサイド、キングダム」と親指以外を示し、「親指は"他の人たち"だよ」と笑う。そして「みんなで戦うんだ。そうやって生き延びるのだ。一緒に」とナレーションが入る中で、マギーのアップが映し出された。



そのままシーズン11へと続く本作だが、カンはその先の展開を米Deadlineに語っている。「私たちはこの世界のさまざまな側面をこれまでどおり見ています。シーズン11で取り組んでいるのは、より都会的な感じと、そして今までずっとやってきた様々な雰囲気が混在したものです」


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月7日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。