新作DCドラマ『Superman&Lois』にロイスの父親が登場!演じる俳優は...

新作DCドラマ『Superman&Lois』にロイスの父親が登場!演じる俳優は...

米CWの新作DCドラマ『Superman&Lois(原題)』に新聞社デイリー・プラネットのレポーター、ロイス・レインの父親が登場し、演じるキャストが発表された。米Deadlineが報じている。



『Superman&Lois』は、CWの人気DCドラマ『ARROW/アロー』や『THE FLASH/フラッシュ』のスピンオフ版となり、両シリーズにも登場したスーパーマンことクラーク・ケントとロイスを主人公したシリーズ。スピンオフでは、アメコミ界の有名なカップルが直面する、現代社会で親として働くことに伴うストレスやプレッシャーも描かれるという。


そして、ロイスの父親でアメリカと世界を脅威から守ろうとする陸軍大佐サミュエル・レインを演じるのは、『アンフォゲッタブル 完全記憶捜査』のアル・バーンズ捜査官役で知られるディラン・ウォルシュだ。


ディランは、サスペンスドラマ『NIP/TUCK ハリウッド整形外科医』で6シーズンにわたり主人公の一人である外科医のショーン・マクナマラを演じた。その他、リーガルコメディドラマ『私はラブ・リーガル』や、犯罪捜査ドラマ『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』をはじめとする人気ドラマにゲスト出演している。



スーパーマン役はタイラー・ホークリン(『ティーン・ウルフ』)、ロイス役はエリザベス・トゥロック(『GRIMM/グリム』)が続投する。クラークとロイスの10代の息子で、心優しくハッキリした性格のジョナサン役でジョーダン・エルサス(『Little Fires Everywhere(原題)』)、知的だが社会不安症を抱えるジョーダン役に新進俳優のアレクサンダー・ガーフィン(『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』)、またスーパーマンことクラーク・ケントの高校時代の恋人であるラナ・ラングの登場も発表され、エマニュエル・シュリーキー(『アントラージュ★オレたちのハリウッド:ザ・ムービー』『メンタリスト』)がキャスティングされている。


ディランが新たにキャストに加わった『Superman&Lois』は、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大により製作が中断されているため、当初はパイロット版を製作し、休憩をとって残りの13話分を撮る予定だったが、撮影開始され次第続けて製作されるようだ。新たな情報が入り次第、お伝えしたい。(海外ドラマNAVI)


Photo:『Superman&Lois』

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月9日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。