【ネタばれ】『グッド・ドクター』シーズン4を前にキャスト2人+1人?が降板

【ネタばれ】『グッド・ドクター』シーズン4を前にキャスト2人+1人?が降板

モンテカルロ国際TV祭で、"世界で最も見られているTVドラマ"に選ばれた米ABCの医療ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』。シーズン1から出演していたあるキャラクターがシーズン3でレギュラーから降板することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。(※本記事は、 『グッド・ドクター』シーズン3の重要なネタばれを含みますのでご注意ください)



『グッド・ドクター』は、サヴァン症候群を抱えながらも、天才的記憶力と人体の臓器構造を把握する脅威の空間認識能力をもつ若手外科医ショーン・マーフィー(フレディ・ハイモア)が、カリフォルニアの権威ある病院に外科研修医として採用され、成長していく姿を描くシリーズ。


現地時間3月30日(月)に、シーズン3の最終回を迎えた『グッド・ドクター』で明らかになったのはシーズン1から出演するキャストの降板。一人目は、シーズン1の第2話「嘘と皮肉」で初登場したカーリー・レヴァー医師を演じるジャシカ・ニコール。彼女は全20話あるシーズン3でレギュラーに昇格したものの、ABCで2月24日に放送された第16話「Autopsy(原題)」を最後に1カ月以上も姿を見せていなかった。


製作総指揮を務めるデイヴィッド・ショアはジャシカのレギュラー降板について、「所々でジャシカを出演させたい。彼女のことが大好きだから番組に登場させたいが、以前と同じ頻度にはならないだろう」とコメント。ショアの発言から判断すると、ジャシカはレギュラーを降板するが、今後ゲストとして出演する可能性は大いに残っているようだ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月8日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。