【ネタばれ】『グレイズ・アナトミー』シーズン16は波乱の展開!降板を心配するレギュラーキャストがもう一人...

【ネタばれ】『グレイズ・アナトミー』シーズン16は波乱の展開!降板を心配するレギュラーキャストがもう一人...

全米医療ドラマ史上最長のロングランに突入した『グレイズ・アナトミー』。4月29日(水・祝)よりWOWOWプライムにて放送が始まるシーズン16は、第8話でついに番組通算350エピソードに到達する記念すべきシーズンだが、実は本シーズンはシーズン1から出演しているレギュラーキャストたちの運命が大きく動くシーズンでもあるのだ。(※本記事は、『グレイズ・アナトミー』シーズン16のネタばれを含むのでご注意を!)




本サイトでもたびたびお伝えしてきたが、昨年11月に米ABCで放送されたシーズン16の前半エピソードをもって、アレックス・カレフ医師役で出演していたジャスティン・チェンバースが降板した。その後もアレックスは、他のキャラクターに名前や動向が言及されるなどして彼の物語がしばらく続いていたが、シリーズを去ったアレックス・カレフ医師について、ショーランナーが語っている。


米Deadlineのインタビューでショーランナーのクリスタ・ヴァーノフは、もしアレックスが劇中で殺されたり、彼が幸せな結末を迎えられない筋書きだったら、もっとファンから抗議を受けていたかもしれないと分析。実際に、そのエピソードでヴァーノフが涙したり満足感を得たように、ファンからも同様の共感コメントが多く寄せられたが、なかにはその展開に怒りの声を挙げるファンもいたそうだ。


シーズン16第16話で判明したのは、アレックスが生きていて、過去に恋人だったイジー・スティーヴンス(キャサリン・ハイグル)と復縁したこと。今後二人がシリーズにカムバックする可能性について聞かれたヴァーノフは、「その質問をされたら、‟絶対ないとは絶対に言わない"と答えるに十分な賢さは持ち合わせているわ。だから、どうなるかは分からないわよね」と答えた。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。