社会現象を巻き起した『ブレイキング・バッド』シリーズ全62話完全放送

社会現象を巻き起した『ブレイキング・バッド』シリーズ全62話完全放送

サスペンスとブラックユーモア、そして家族愛が巧みに調合された中毒性の高い大ヒットドラマ『ブレイキング・バッド』が、AXNにてシリーズ全62話を一挙放送する。



エミー賞では作品賞を2年連続受賞し、主人公ウォルターを演じるブライアン・クランストンは主演男優賞を4度受賞。そして、ジェシー役のアーロン・ポールや、スカイラー役のアンナ・ガンも助演賞に複数回輝いた。またゴールデン・グローブ賞でも作品賞や男優賞を受賞するなど、作品の質の高さ、俳優たちの迫真の演技が高い評価を得て、"21世紀最高のTVドラマ"との呼び声が高い。


タイトルの"ブレイキング・バッド"とは"道を踏み外す"という意味で、製作総指揮のヴィンス・ギリガンは自身が40歳になる直前で中年の危機がどんなものか考えていた時に、このドラマのアイデアを思いついたという。


高校の化学教師をしているウォルターは第二子を妊娠中の妻と脳性まひの息子を養うため、放課後は洗車屋でアルバイトもしながら平穏に暮らしていた。しかしある日アルバイト先で倒れ、肺ガンで余命僅かと宣告を受ける。彼は家族が苦労しないよう財産を残そうと、人生最後の賭けを思いつく。それは化学の知識を駆使した"超高純度ドラッグ精製"だった。そして、これを機に、平凡な化学教師のウォルターの人生は危険に満ちたあらぬ方へと暴走していく―。


本作は惜しまれつつ全62話で終了したが、シーズン2から登場する弁護士ソウル・グッドマンの誕生秘話を描いたスピンオフドラマ『ベター・コール・ソウル』が製作され、さらに昨年には本作の後日譚となるジェシーのその後を描いた映画『エルカミーノ:ブレイキング・バッド THE MOVIE』が公開され、話題を呼んだ。


『ブレイキング・バッド』完全放送

AXNにて(シーズン1~5/全62話)
7月18日(土)24:00スタート [字幕版]


(海外ドラマNAVI)


Photo:『ブレイキング・バッド』(c) 2010 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月29日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。