キャプテン・アメリカの後継者が語る、シールドを受け継ぐ意味とは

キャプテン・アメリカの後継者が語る、シールドを受け継ぐ意味とは
キャプテン・アメリカの後継者が語る、シールドを受け継ぐ意味とは
キャプテン・アメリカの後継者が語る、シールドを受け継ぐ意味とは
キャプテン・アメリカの後継者が語る、シールドを受け継ぐ意味とは
キャプテン・アメリカの後継者が語る、シールドを受け継ぐ意味とは
キャプテン・アメリカの後継者が語る、シールドを受け継ぐ意味とは

マーベル映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』で初代キャプテン・アメリカのスティーブ・ロジャースが去り、その後を彼の親友である二人、ファルコンことサム・ウィルソンと、バッキー・バーンズであるウィンター・ソルジャーが継ぐことになった。そんなファルコンとウィンター・ソルジャーの活躍を描くミニシリーズ『The Falcon and the Winter Soldier(原題)』はDisney+(ディズニープラス)で年内に配信開始予定だ。本日6月11日(木)よりDisney+がついに日本でサービス開始することを記念し、ファルコン/サム・ウィルソン役アンソニー・マッキーのインタビューをお届けしよう。ファルコン役でスターになった今も故郷ニューオーリンズで暮らしながら、知名度を生かして様々なプロジェクトに取り組む彼が、キャプテン・アメリカの後継者となったことがもたらした「心揺さぶられる体験」や役への取り組み方、今後の野望について語ってくれた。


――あなたは私生活についてほとんど明かしませんね。


私生活については語らない主義なんだ。遠慮を知らない人にズカズカと踏み込まれたくないからね。幸運にも、僕は外見的なことではなくちゃんとした仕事を介して名声を得ることができた。僕の住まいはニューオーリンズなんだ。いい意味で飾らない人たちとシンプルな生活を送っているよ。子どもの頃から目立つのが苦手なんだ。人気や名声が欲しくてこの仕事をやっているわけじゃない。高校生の時に演劇学校に通ったのは演技が大好きだからだ。ジュリアード(演劇や音楽の名門校)に行ったのもそれが理由だよ。セレブになったり写真を撮られたりなんてのは別にどうでもいいんだ。僕は俳優でいたいだけで、台詞や創作活動が好きなだけだから、普段は人目につかないようにひっそりと暮らしているよ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月11日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。