『ウエストワールド』あの人も登場!『ライン・オブ・デューティ 汚職特捜班』一挙放送

       
『ウエストワールド』あの人も登場!『ライン・オブ・デューティ 汚職特捜班』一挙放送
『ウエストワールド』あの人も登場!『ライン・オブ・デューティ 汚職特捜班』一挙放送

英BBCで2012年より放送され、シーズンが進むごとに人気・評価ともに高まっている英国サスペンスドラマ『ライン・オブ・デューティ 汚職特捜班』。そのシーズン4&5が日本初放送となるのに合わせて、シーズン1~5がシネフィルWOWOWにて一挙放送となる。


汚職特捜班が、"職務(Line Of Duty)"を逸脱した汚職警官に立ち向かう本作。英国警察内での不正を捜査する汚職特捜班、通称AC-12。彼らは、あらゆる手段で汚職警官を追い詰めていく。綿密な脚本と迫真の演技で繰り広げられるスリリングな急展開の連続から目が離せない。


本国イギリスでの平均視聴者数は、シリーズ開始当初は400万人弱だったが、シーズン3の頃から右肩上がりになり、シーズン5は当初の3倍以上にあたる1285万人を記録。賞レースに絡む機会もシーズンを経るごとに増え、英国アカデミー賞(BAFTA賞)の作品賞に2度ノミネート。人気ドラマとしての地位を確立しており、シーズン5が放送される前にシーズン6の製作が決定している。


クリエイターは、2018年のサスペンスドラマ『ボディガード -守るべきもの-』も高い評価を受けたジェド・マーキュリオ。キャストは、『SWEET SIXTEEN』のマーティン・コムストン、『リプレイスメント ~全てを奪う女~』のヴィッキー・マクルア、『クライング・ゲーム』のエイドリアン・ダンバーなど。シーズンごとに加わる新たな顔ぶれも注目で、シーズン4では『ウエストワールド』のメーブ役で知られるタンディ・ニュートンが、シーズン5では『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』でアル・カポネを演じたスティーヴン・グレアムが参加している。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月24日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。