『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送

『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送
『クリミナル・マインド』吹替キャストが選ぶ珠玉のエピソード20話一挙放送

FBIの最強プロファイラー・ユニット"BAU(行動分析課)"が様々な凶悪犯罪に挑む、犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』。ついにファイナルとなるシーズン15が9月にWOWOWプライムにて日本上陸!その放送を前に、日本のBAU、吹替キャストが選ぶ傑作エピソード20話が一挙放送となる。誰がどのエピソードを選んでいるのだろうか?



シリーズにおいて最多出演となるマシュー・グレイ・ギュブラー演じるドクター・スペンサー・リード役の森久保祥太郎は、シーズン1の第18話「恋に落ちた捜査官」をセレクト。邦題が示すようにBAUの誰かが恋をして、リードの新たな一面を見たエピソードだ。また、森久保はシーズン7の第11話「天才vs.天才」もピックアップ。



リード同様にシーズン1から登場し、BAUの捜査官たちを支える技術分析官、ペネロープ・ガルシア役(カーステン・ヴァングスネス)の斉藤貴美子は、シーズン3の第8話「悪魔の囁き」と第9話「ペネロープ」を選ぶ。この二つのエピソードは繋がっており、ガルシアの幸不幸が印象的。



シーズン6の第2話「JJ」を選んだのは、もちろんジェニファー・ジャロウ役(A・J・クック)の園崎未恵。JJの気持ちに反しての結末。涙なしには見られないエピソードの一つだ。また、シーズン9の第14話「200」も選ぶ。シリーズ通算200話であることながら、JJの空白期間が描かれ、ファン納得のエピソードだろう。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月1日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。