『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で隠れ人気キャラを演じたベロニカ・グゥとは?Netflix映画『オールド・ガード』

       
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で隠れ人気キャラを演じたベロニカ・グゥとは?Netflix映画『オールド・ガード』
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で隠れ人気キャラを演じたベロニカ・グゥとは?Netflix映画『オールド・ガード』

7月10日(金)より独占配信される、シャーリーズ・セロン主演のNetflix映画『オールド・ガード』。同作にも出演する、現在ハリウッドで引っ張りだこのベロニカ・グゥについてご紹介しよう。


本作は、不死身の身体を持ち、歴史の影で人類を守り続けてきた特殊部隊〈オールド・ガード〉を描く。シャーリーズが演じるのは、同部隊を率いる傭兵アンディ。そのアンディの過去に関わる、物語の重要人物クインに扮するのがベロニカだ。


キュートな顔立ちと妖艶な雰囲気を併せ持つベロニカは、1979年ベトナム生まれ。母国の映画界では『ソード・ウォリアーズ 皇帝の剣闘士』(2013)に出演し、『フェアリー・オブ・キングダム』(2016)では監督・製作・主演を務めるなど、幅広く活躍してきた。そして2017年の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ではレイやフィン、ポーとともにカイロ・レンらと戦いを繰り広げた仲間のローズの姉ペイジ・ティコを演じた。仲間を守るための勇敢な活躍により短い出演シーンながら強烈な印象を残し、ベロニカの知名度は大幅にアップ。その美しさに圧倒された人も多く、シリーズ外伝の主役をやってほしいという声さえ挙がるほどの隠れ人気キャラクターとなった。


『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で隠れ人気キャラを演じたベロニカ・グゥとは?Netflix映画『オールド・ガード』


ベロニカはさらに、ウィル・スミス主演のアクション・クライム映画『ブライト』(2017)で、主人公ダリルの前に立ちはだかる謎の集団〈インファーニ〉のメンバーであり、妖しい美しさを備えたキャラクター、ティエンを熱演。スパイク・リー監督の映画『ザ・ファイブ・ブラッズ』(2020)では実在の人物ハノイ・ハンナを演じており、出番は短くとも印象的な演技を披露している。


海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月9日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。