Netflix『アンブレラ・アカデミー』シーズン2大迫力の戦闘シーン、驚きの撮影舞台裏とは?

       
Netflix『アンブレラ・アカデミー』シーズン2大迫力の戦闘シーン、驚きの撮影舞台裏とは?
Netflix『アンブレラ・アカデミー』シーズン2大迫力の戦闘シーン、驚きの撮影舞台裏とは?
Netflix『アンブレラ・アカデミー』シーズン2大迫力の戦闘シーン、驚きの撮影舞台裏とは?
Netflix『アンブレラ・アカデミー』シーズン2大迫力の戦闘シーン、驚きの撮影舞台裏とは?
Netflix『アンブレラ・アカデミー』シーズン2大迫力の戦闘シーン、驚きの撮影舞台裏とは?

コミックスのドラマ化となる『アンブレラ・アカデミー』シーズン2が、Netflixにて7月31日(金)に配信スタートした。本作クリエイターが、新シーズンの冒頭で描かれる大迫力の戦闘シーン撮影の舞台裏を明かしている。英Digital Spyが報じた。




『アンブレラ・アカデミー』は人気ロックバンド、マイ・ケミカル・ロマンスのフロントマン、ジェラルド・ウェイがストーリーを手掛けたコミックスをドラマ化したシリーズ。


億万長者のレジナルド・ハーグリーヴズ卿によって集められた特殊能力を持つ7人の子どもたちが成長し、世界を危機から救うために立ち上げる姿が描かれる。


ドラマ版でクリエイターを務めるスティーヴ・ブラックマンと、ナンバー2ことディエゴ・ハーグリーヴスを演じるデヴィッド・カスタニェーダがDigital Spyのインタビューに応え、シーズン2第1話の冒頭2分で描かれる"Battle Dallas(バトル・ダラス)"と呼ばれる戦闘シーンについて語っている。



そのシーンは黙示録的な出来事が起きた地で7人が再会し、一連の流れるようなシーンに見せているとのこと。しかし、実際には巨大なセットにキャストと戦車、いくつか瓦礫があるだけで、劇中でキャラクターが使うスーパーパワーや核爆弾も当たり前だが存在しておらず、ブルー・スクリーンを使って撮影されたという。



ほとんど撮影現場には何もないのに7人の再会をリアルに見せ、爆発や激しいアクションを描き、そのうえ隠されたカットを完璧につなぎあわせて流れるようなシーンにしなければならず、ブラックマンは「やってのけることができて、かなり驚きだよ」とコメントしていた。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュース

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月5日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. アカデミー賞 日本

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。