『グッド・ワイフ』リドリー・スコット製作総指揮の医療ドラマ『マンション・ハウス・ホスピタル』が日本上陸!

       
『グッド・ワイフ』リドリー・スコット製作総指揮の医療ドラマ『マンション・ハウス・ホスピタル』が日本上陸!

『グッド・ワイフ』『高い城の男』などの人気ドラマも手掛けるリドリー・スコットが製作総指揮を務める、戦場の医師たちを描くメディカル・ヒューマンドラマ『マンション・ハウス・ホスピタル(原題:Mercy Street)』が日本上陸。



映画『エイリアン』『ブレードランナー』『グラディエーター』などヒット映画を続々と輩出してきたリドリー・スコットが新たに手掛ける本作は、アメリカ南北戦争時代に戦場の真っ只中で奮闘した医師たちを描き、実在する病院の手記に基づいてリアルに描写されるメディカル・ヒューマンドラマ。


舞台は、1862年、北部との境界に位置する南部の町バージニア州アレクサンドリアにある"マンション・ハウス・ホスピタル"。北部軍の病院でありながら、その土地柄ゆえに両軍の負傷した戦士を抱え、病院内は混沌としていた。敵も味方も入り乱れる状況で、医師たちは救うべき命に違いはあるのかと己の正義に揺らぐ。


マンション・ハウス・ホスピタルに勤務する北部軍の医師フォスターをジョシュ・ラドナー(『ママと恋に落ちるまで』)が演じ、看護師メアリー役をメアリー・エリザベス・ウィンステッド(『FARGO/ファーゴ』『ハーレクインの華麗なる覚醒』)、黒人労働者ディグス役のマッキンリー・ベルチャー三世(『パッセージ』)、令嬢エマ役のハンナ・ジェームズ(『アウトランダー』)他、ゲイリー・コール(『シカゴ・ファイア』)、ルーク・マクファーレン(『KILLJOYS/銀河の賞金ハンター』)らが出演。



『マンション・ハウス・ホスピタル』配信情報

U-NEXTにて
8月7日(金)よりシーズン1&2全話配信中


(海外ドラマNAVI)


Photo:『マンション・ハウス・ホスピタル』(c)Mansion House Production

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月11日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。