ジュード・ロウが孤島の恐怖に追い詰められる!新作ドラマ『サード・デイ ~祝祭の孤島~』のかつてない戦慄

ジュード・ロウが孤島の恐怖に追い詰められる!新作ドラマ『サード・デイ ~祝祭の孤島~』のかつてない戦慄
       

オープニングから主演のジュード・ロウが尋常じゃない。電話をしながら相手に意味不明なことを訴えている。何かとんでもないことが起きる予感...。一気に引き込まれた視聴者は、もうこのドラマから逃れられない。早くも話題沸騰のミステリードラマ『サード・デイ ~祝祭の孤島~』。ブラッド・ピット率いるプランBと米HBOの最強タッグが、ドラマ界に新たな挑戦状を突きつける。【ドラマ・レビュー】



『サード・デイ』は、前半3話がジュード・ロウ主演の「夏」、後半3話は映画『007』シリーズのマネーペニー役で知られるナオミ・ハリス主演の「冬」という全6話構成。不気味な孤島オシー島で3日間を過ごすことになった主人公たちの恐怖体験が描かれる。脇を固めるのは、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズのキャサリン・ウォーターストン、『チェルノブイリ』のエミリー・ワトソン、『アウトサイダー』のパディ・コンスタイン、『ザ・クラウン』のマーク・ルイス・ジョーンズら海外ドラマファンにもおなじみの面々。



舞台となるオシー島は、ロンドンから約80キロ離れた人口100人弱の孤島。1日2回の干潮時に海面からワインディングロード(俯瞰からのショットがミステリアスで美しい!)が現れ、本土から車で渡ることができる。ただし車以外の交通手段なし、携帯電話もほぼ不通、干潮のタイミングを逃すと足止め必至。チャリントン神父という先祖が"奇妙"なしきたりのいしずえを作り、島民が不気味な祝祭を崇めている。もはや、完全なる恐怖の舞台設定!


あわせて読みたい

ジュード・ロウのプロフィールを見る
海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジュード・ロウ」に関する記事

「ジュード・ロウ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジュード・ロウ」の記事

次に読みたい「ジュード・ロウ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月29日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。