『NCIS:ニューオーリンズ』ファイナルシーズンに、過去に出演したキャストがカムバック!

『NCIS:ニューオーリンズ』ファイナルシーズンに、過去に出演したキャストがカムバック!
拡大する(全1枚)

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のスピンオフとして誕生し、本家同様に人気を博している『NCIS:ニューオーリンズ』が、現在米CBSで放送中のシーズン7をもって終了する。そのファイナルシーズンに、過去に出演したキャストがカムバックすることが明らかとなった。米TV Lineが報じている。(※本記事は『NCIS:ニューオーリンズ』シーズン1と日本未放送のシーズン6後半エピソードのネタばれを含むのでご注意ください)



『NCIS:ニューオーリンズ』は、海軍犯罪捜査局(略称NCIS)のニューオーリンズ支局を舞台に、ドウェイン・"キング"・プライドが率いるチームが、日夜アメリカ海軍や海兵隊の将兵が関わる事件を追う人気シリーズ。


そのファイナルにカムバックすることになったのは、シーズン1で3話にわたりサーシャ・ブルサード役でゲスト出演したキャリー・ソーン。サーシャは、ニューオーリンズを拠点にする犯罪組織ブルサード家の元メンバーで、自分の家族と縁を切ろうとしていると主張していたキャラクターだ。


プライドの信頼を勝ち取ったかに見えたサーシャだが、実は彼を騙し続けていたことが明らかになり、最終的に刑務所に収監されることに。シーズン6の第18話「生まれ変わった女」では、サーシャは重要な情報をプライドに渡したことにより早期釈放となっている。


そして、ファイナルシーズンの後半エピソードでサーシャがカムバックし、プライドの人生を永遠に変える可能性がある"爆弾"を投下するという。


『NCIS:ニューオーリンズ』は本国アメリカで5月16日に放送予定のシリーズ通算155話目で幕を閉じる予定。主演を務め、製作総指揮にも名を連ねるスコット・バクラは、「この素晴らしい街との恋愛関係を終わらせるのは悲しいことですが、作品に携わったすべての友だちに感謝します。音楽が恋しいです。この7年間についてCBSに感謝しています」とコメントしていた。


ついにファイナルを迎えることになった『NCIS:ニューオーリンズ』シーズン7はCBSにて放送中。なお、日本ではシーズン6がスーパー!ドラマTVにて放送中。(海外ドラマNAVI)


Photo:

『NCIS:ニューオーリンズ』TM & (c) 2019 CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

当時の記事を読む

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月9日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。