【ネタばれ】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シリーズ最大の謎の答えは?

【ネタばれ】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シリーズ最大の謎の答えは?
拡大する(全1枚)

米CBSの大ヒット犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン19をもって、オリジナルキャストの降板が発表されたが、長年ファンが気になっていたシリーズ最大の謎の答えは明らかになったのだろうか。米TV Lineが伝えている。(※本記事は『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン19最新エピソードまでのネタばれを含むのでご注意ください)



現地時間10月11日(月)に放送されたシーズン19の第4話「Great Wide Open(原題)」をもって、番組の顔とも言えるリロイ・ジェスロ・ギブス役のマーク・ハーモンがシリーズから卒業した。


ギブスは自宅の地下で船を造るのが趣味で、休みの日にはよく大工仕事に精を出していたが、NCISチームの仲間が彼の家を訪れる度に、「どうやって出来上がった船を地下室から出すのか?」と質問されていた。このシリーズにおける"最大の謎"ともいえる答えがシーズン19第4話で明らかに。


連絡がつかないギブスを探しにFBI捜査官のオールデン・パーカー(ゲイリー・コール『グッド・ファイト』)が彼の自宅を訪れて地下室へ行くと、なんと壁の一面に船と同じサイズの外へつながる大きな穴が開けられていたのだ。


シーズン19の第1話「Blood in the Water(原題)」でニック・トーレス(ウィルマー・バルデラマ)が、地下室の壁は可動式もしくは滑車システムが装備されているのかもしれないとセオリーを展開していたが、ギブスは船を地下室から出すために壁をブチ抜いていたようだ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク