『レジデント 型破りな天才研修医』シーズン5に、『GOTHAM』キャストがミステリアスな役で出演!

『レジデント 型破りな天才研修医』シーズン5に、『GOTHAM』キャストがミステリアスな役で出演!
拡大する(全1枚)

現代医療の問題点や腐敗に切り込んでいく米FOXの人気医療ドラマ『レジデント 型破りな天才研修医』。そのシーズン5に、DCドラマ『GOTHAM/ゴッサム』のキャストが出演することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。


『レジテント』は、ジョージア州アトランタにあるチャステイン・パーク記念病院を舞台に、利益を優先して隠蔽や不正を繰り返す上層部と、現場で命と向き合う若き研修医たちの奮闘を描く。


米FOXにて現在放送中のシーズン5に、新キャストとして『GOTHAM』シーズン2でペンギンことオズワルド・コブルポットの義理の姉妹サーシャ・バン・ダールを演じた他、『シカゴ P.D.』『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』などに出演しているケイリー・ロネインだ。


ケイリーは、"アクション・ヒロイン"と称される緊急治療室のやり手の医師ケイド役で複数話にわたって登場する。強くて運動神経に長けたケイドは仕事に熱心だが、自分の患者に余計な共感を示さない態度で接するキャラクターで、合理的に問題を解決し、体を張る向こう見ずなタイプだという。


シリーズで製作総指揮を務めるピーター・エルコフは、ケイドがシーズン5後半で大きな存在感を示すと語っている。「ケイドは、私たちが過去にやったスリラー的な展開に一役買ってくれるでしょう。彼女はミステリアスで自分の過去を頑なに隠し、彼女の方法論は他のキャラクターとは異なっている。彼女は目立たないようにしているにもかかわらず、多くの人から注目を集めるため複雑なことになる。視聴者は、彼女に非常に強い感情を抱くのではないだろうか。ケイドにまつわる多くのセオリーや推測をね」とキャラクターについて説明した。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク