【放送】アメリカ人気ドラマランキング、メインキャラ降板が明かされた『NCIS』は何位に?

【放送】アメリカ人気ドラマランキング、メインキャラ降板が明かされた『NCIS』は何位に?
拡大する(全2枚)
【放送】アメリカ人気ドラマランキング、メインキャラ降板が明かされた『NCIS』は何位に?

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。10月11日(月)からの週の順位は以下の通り。



1.『NBC SUNDAY NIGHT FOOTBALL』(NBC)
2.『FOX+NFLN THU NT FOOTBALL』(FOX)
3.『60 MINUTES』(CBS)
4.『SUNDAY NIGHT NFL PRE-KICK』(NBC)
5.『FOX+NFLN THU NT PRE-KICK』(FOX)
6.『FOX NFL SUNDAY-PST GN-NAT』(FOX)
7.『FOOTBALL NT AMERICA PT 3』(NBC)
8.『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』(CBS)
9.『THE EQUALIZER(原題)』(CBS)
10.『シカゴ・ファイア』(NBC)


この週、ドラマ作品におけるトップとなったのは、やはり『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』。10月11日に放送された第4話「Great Wide Open(原題)」は、レーティング4.7、視聴者数766万人という結果に。この第4話では、人気キャラクターが作品から去ることが明らかとなり大きな話題を呼んだ。新シーズン初回放送から3週連続で少しずつ数値を落としているが、メインキャラクターの一人を失った次週以降の成績がどうなるのか注目していきたい。


『NCIS』に次ぐドラマ部門2位は、デンゼル・ワシントン主演映画『イコライザー』シリーズを女性主人公にしてリブートした『THE EQUALIZER』。前週からシーズン2がスタートしたばかりの本作は、この週、レーティング4.6、視聴者数730万人という結果となった。


また、前週圏外だった『シカゴ・ファイア』がトップ10に返り咲き、レーティング4.5、視聴者数725万人と、『THE EQUALIZER』に僅差で迫っている。放送中の他の『シカゴ』シリーズの視聴者数は、『シカゴ・メッド』が694万人、『シカゴ P.D.』が598万人となっており、この週もトップ10入りを逃している。(海外ドラマNAVI)


Photo:

ブライアン・ディーツェン公式Twitter(@BrianDietzen)より

この記事の画像

「【放送】アメリカ人気ドラマランキング、メインキャラ降板が明かされた『NCIS』は何位に?」の画像1 「【放送】アメリカ人気ドラマランキング、メインキャラ降板が明かされた『NCIS』は何位に?」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク