『THIS IS US』ファイナルシーズンの予告映像が公開!

『THIS IS US』ファイナルシーズンの予告映像が公開!
拡大する(全1枚)

エミー賞&ゴールデン・グローブ賞に多数ノミネート&受賞を果たしたヒューマンドラマ『THIS IS US/ディス・イズ・アス』。そのファイナルとなるシーズン6の予告映像が初公開された。



『THIS IS US』は、同じ年・同じ日に生まれたケヴィン(ジャスティン・ハートリー)とケイト(クリッシー・メッツ)、ランダル(スタンリー・K・ブラウン)を中心に、3人の両親であるジャック(マイロ・ヴィンティミリア)とレベッカ(マンディ・ムーア)の物語も交えながら、現在と過去、そして未来が交差しながらピアソン家の物語が綴られる。



シーズン6の予告映像では、シーズン4で軽度の認知症だと診断されたレベッカのシーンでスタートする。「私は記憶を失くしている。時々、ろうそくが消える前に、最後の思い出は何になるのかと考えるの」と力なく話すレベッカ。シーズン6で症状は深刻になってしまうようだ。家族との美しい思い出を忘れてしまうことを恐れている彼女の想いに合わせるかのように、予告映像では過去のシーンが次々に映し出される。


ジャックとレベッカの結婚式や一家が巻き込まれた火事、パニック発作を起こしたランダルをケヴィンが抱きしめるシーンなどが登場するが、シーズン6からの新しい映像はほとんど披露されていない。


以前に米Entertainment Weeklyのインタビューで、ジャック役のマイロ・ヴィンティミリアがファイナルシーズンについて、「驚くべき魔法のような、希望に満ちた物語になるだろう。夢にも思わず、想像もできないような何かに変わるよ」と答えていた。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク