『SATC』続編『And Just Like That... 』、スタンフォードの死はどう描かれる?

『SATC』続編『And Just Like That... 』、スタンフォードの死はどう描かれる?
拡大する(全1枚)

『セックス・アンド・ザ・シティ』に登場するキャリーのゲイの親友スタンフォード役などで知られるウィリー・ガーソン。57歳という若さで今年9月に永眠していたが、続編『And Just Like That...(原題)』の中で彼の死はどう描かれるのだろうか? ショーランナーがそれについて言及したと米MSNが伝えている。


日本でもU-NEXT独占配信が決定している米HBOの『セックス・アンド・ザ・シティ』の続編となる『And Just Like That...(原題)』。30代の時よりもさらに複雑になった50代の日々を送るキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)、ミランダ(シンシア・ニクソン)、シャーロット(クリスティン・デイヴィス)の友情を描く。結婚、出産、キャリア...、それぞれが人生の歩みを進める現在の彼女たちは、どのような日々をニューヨークで送っているのか?


既に公開となっている予告編にはスタンフォードの姿もあり、キャリーとのやり取りを再び見られることを楽しみにしている人も多いだろう。New York Timesの取材に応じたショーランナーのマイケル・パトリック・キングによると、本作ではスタンフォードの死は描かないことに決めたと回答している。「なぜかというと、"チャーミング"じゃないから。視聴者はそのことに気が付くだろうし」と、"第一話で誰かが死ぬのではないか?"というファンの間で広がっている噂を打ち消す結果に。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

サラ・ジェシカ・パーカーのプロフィールを見る
海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サラ・ジェシカ・パーカー」に関する記事

「サラ・ジェシカ・パーカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サラ・ジェシカ・パーカー」の記事

次に読みたい「サラ・ジェシカ・パーカー」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク