IMDbが「2021年のトップスター10人」を発表!果たしてナンバーワンは?

年の暮れになると、「今年の〇〇トップ10」などと題して数多くのランキングが話題となるが、米データベースサイトIMDbが「2021年のトップスター10人」を発表した。



この度、「IMDbが選出した2021年のトップスター10人」でナンバーワンに輝いたのは、マーベル映画『アベンジャーズ』シリーズのワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ役で知られ、Disney+(ディズニープラス)のドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』に同役で続投したエリザベス・オルセン。


ランキングの投稿でIMDbはエリザベスのモノトーン画像に、「我々はひれ伏す。悩むことなく、"2021年におけるIMDbのトップスター"はスカーレット・ウィッチ自身です」と、コメントを添えて発表した。


2位以下のランキングは次の通り。


1位:エリザベス・オルセン(『ワンダヴィジョン』
2位:レゲ=ジャン・ペイジ(『ブリジャートン家』
3位:フローレンス・ピュー(『ブラック・ウィドウ』)
4位:アナ・デ・アルマス(『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』)
5位:イヴォンヌ・ストラホフスキー(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
6位:アニャ・テイラー=ジョイ(『クイーンズ・ギャンビット』
7位:アレクサンドラ・ダダリオ(『ホワイト・ロータス/諸事情だらけのリゾートホテル』
8位:ジョディ・カマー(『キリング・イヴ/Killing Eve』
9位:ベン・バーンズ(『暗黒と神秘の骨』
10位:リリー・ジェームズ(『時の面影』)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク