米NBCでは『シカゴ・ファイア』や『シカゴ P.D.』など同じフランチャイズの作品がクロスオーバーするエピソードが大きな人気を博している。クリエイターのディック・ウルフは『シカゴ』シリーズの他に、『LAW & ORDER』や『FBI』シリーズでもクロスオーバーを展開しているが、米Deadlineがクロスオーバーイベントの誕生秘話や進化の過程を紹介している。

『シカゴ』『LAW & ORDER』などのクロスオーバーイベ...の画像はこちら >>
『LAW & ORDER: 組織犯罪特捜班』がついに日本上陸!『LAW & ORDER』シリーズがなぜ世代を超えて愛され続けているのか?2022.2.26海外ドラマファンなら、一度は耳にしたことがあるであろう『LAW & ORDER』シリーズ。本家は今から30年以上も前、1990年にスタートし、20年続いたあと惜しまれつつ終了。その間に数々のスピンオフ作品を生み出したが、1999年に始まった『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』は、本家が持ってい...

NBC以外では、米ABCの『グレイズ・アナトミー』『STATION 19』、米FOXの『9-1-1:LA救命最前線』『9-1-1: Lone Star』、米CWのアローバースなどクロスオーバーイベントは定番となりつつあるが、一体どのようにしてこのコンセプトが誕生したのだろうか?

最初に放送されたクロスオーバーエピソードは、ウルフが指揮を執る『LAW & ORDER』と、トム・フォンタナが製作総指揮を務めた犯罪捜査ドラマ『ホミサイド/殺人捜査課』だった。このアイデアは生まれたのは約27年前で、ウルフとフォンタナ、『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』などを手がけるウォーレン・リトルフィールドによる何気ない会話から生まれたのだという。