Netflixの大ヒットミステリーアドベンチャー『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。“シリーズの生みの親”マット&ロス・ダファー兄弟が、シーズン4では、シリーズの醍醐味でもある2つの設定をあえて封印したという意外な戦略を打ち明けた。

『ストレンジャー・シングス』シーズン4、シリーズの醍醐味であ...の画像はこちら >>
『ストレンジャー・シングス』は、ジブリ&『ハガレン』&『バイオハザード』に影響!?2022.6.15Netflixの大ヒットドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』の生みの親、ザ・ダファー・ブラザーズとTVプロデューサー佐久間宣行のスペシャルトーク映像が到着した。ジブリやアニメなど日本のカルチャーから受けた様々な影響と、シリーズへ込めた思いを語っている。 1980年代の小さな町で少年の失踪事...

1980年代の小さな町ホーキンスに突如出現した〈裏側の世界〉をきっかけに巻き起こる事件を、ホーキンスの仲間たちが力を合わせて解決へ立ち向かうミステリーアドベンチャー『ストレンジャー・シングス』

本作で監督&製作総指揮&脚本を務めるマット&ロス・ダファー兄弟は、「この作品をみんなに愛されるよう進化させていくために、毎シーズン必ず違うチャレンジを用意しています」と、製作当初から大切にしてきた思いを告白している。

しかし、シーズン4では、シリーズの醍醐味のひとつでもある“ホーキンスという町の中で限定して巻き起こる物語”と“イレブンの超能力”という2つの設定をあえて封印し、作品に新たな魅力と進化をもたらしたことを打ち明けた。