人類抹殺のため地球にやって来たはずの宇宙人。小さな町で医者に成り済ました彼は、果たして地球の救世主となるのだろうか? ユニークな設定のSFサスペンスで人気の『レジデント・エイリアン~宇宙からの訪問者~』。

そのシーズン3が7月23日(火)よりWOWOWにて放送スタート!

【関連記事】去就未定の『レジデント・エイリアン』、プラットフォーム変更でシリーズ継続?

ピーター・ホーガン原作、スティーブ・パークハウス作画の人気コミックシリーズの実写化となる米Syfyの『レジデント・エイリアン~宇宙からの訪問者~』。

医師ハリーの姿を借りたエイリアン(『アナと雪の女王』『ウィッシュ』など多数のヒットアニメで声を演じるアラン・テュディック)は米国の地方の町で人々と交流するうち、人類抹殺のミッションを延期。しかし別の種族のエイリアンが地球を狙っていた…。笑いあり、感動ありのユニークでオフビートなSFサスペンスだ。

前シーズンに引き続き、映画『ターミネーター』のリンダ・ハミルトンが、宇宙人から地球を守る将官として準レギュラー出演。第2話の監督は映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マーティの母親役やWOWOWで放送・配信のドラマ『お騒がせ探偵!スペンサー・シスターズ』で人気のリー・トンプソン。

日本語吹替版のハリー役、子安武人の演技にも注目だ。

シーズン3 あらすじ・ストーリー

人類抹殺のミッションを負ったエイリアンは、コロラド州で暮らす医師ハリーを殺し、彼に成り済ましてひそかに任務遂行を目指していた。しかし近くの町ペイシェンスの診療所で働き、看護師アスタら町の人々と交流するうち、ひとまず人類抹殺を延期することに。また未来から来た自分、ゴリアテから彼と人間の女性の間に生まれたエイリアンの子どもを託される。ハリーがエイリアンの子どもを故郷の星へ送り出す一方、別のエイリアンの種族“グレイ”が地球侵略を狙っていることが明らかに。以前の敵であった将官マカリスターの秘密基地で働き始めるハリーだが、町長であるベンの家族がグレイの計画を明らかにする糸口であることが判明。

そして、ある日ハリーは恋に落ちる……?

『レジデント・エイリアン3~宇宙からの訪問者~』は7月23日(火)23:00よりWOWOWにて日本初放送。第1話無料放送。

(海外ドラマNAVI)