伝説の創始者ジョージ・ミラー監督が放つ『マッドマックス』サーガ最新作『マッドマックス:フュリオサ』の公開を記念し、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が6月3日(月)にテレビ東京「午後のロードショー」他全国地上波で続々放送されることがわかった。

【関連記事】『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ、クリス・ヘムズワースがキャラクターについて語る!

砂ぼこりを上げて疾駆する超改造車の隊列、轟く爆音、飛び散る車体、独創的なキャラクターに、突き抜けた世界観、爆走しながら繰り広げられる銃撃と肉弾の容赦なきバイオレンス。

CGを排除して作り上げられたこのMADな世界で、ノンストップ・カーバトルが繰り広げられる。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』あらすじ

愛する者を失ったマックスと二人の反逆者フュリオサとニュークス、自由と生き残りを賭けた3人のMADな戦いとは。絶体絶命のピンチを迎えた時、彼らの決死の反撃が始まる!

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスは、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ、配下の全身白塗りの男ニュークスと共に、ジョーに捕われた美女たちを引き連れ、自由への逃走を開始する。

“マッド”マックス役に『ダークナイト ライジング』『インセプション』のトム・ハーディ、フュリオサ役にアカデミー賞女優のシャーリーズ・セロン(『ヤング≒アダルト』)。

放送情報

5月28日(火)東海テレビ放送で25:23から放送
5月29日(水)北海道文化放送で24:55から放送
5月30日(木)熊本放送で25:29から放送
6月1日(土)テレビ西日本で25:45から放送
6月3日(月)テレビ東京で13:40から放送
※放送日時は変更になる可能性があります。

『マッドマックス:フュリオサ』

シャーリーズ・セロンが演じたサーガ最強の戦士フュリオサの怒りの“原点”が、アニャ・テイラー=ジョイ(『クイーンズ・ギャンビット』)とクリス・ヘムズワース(『マイティ・ソー』)の共演で新たに描かれる。『マッドマックス:フュリオサ』は5月31日(金)全国公開。

(海外ドラマNAVI)