Twitter、リツイート数やお気に入り数の表示を実数へ

Twitter、リツイート数やお気に入り数の表示を実数へ
「50+」を廃止
SNS大手のTwitterが一部表示を改良した。今回の改良は、リツイート数やお気に入り(FAVORITES)の数表示で、これまでは50を超えた場合「50+」と表示され、それ以上の数がいくらであるかはわからなかった。今後はこの表示方式を廃止するという。

たとえば、あるツイートにおいて、150回のリツイートがなされていても、1200回のリツイートがあったとしても、表示は同じく「50+」だった。これがそれぞれ「150」「1200」と実際の測定数で表示されるようになる。

影響力はより分かりやすく
この改変により、これまで以上にそのツイートがどれほどの影響力をもっているのか、具体的に把握できるようになったといえるだろう。

この数表示における改変は、今後のツイートだけでなく、さかのぼって適用されるものとなるという。よって過去のツイートもチェックすれば、これまで50を超えているということしかわからなかったものについてのリツイート数、お気に入りの数が明確にわかる。

Twitterにおいてはフォロワー数をはじめ、数の競争が激化している面もあり、こうしてすべての実数が表示されるようになったことで、無益な競争がさらに進む可能性も否定できない。よって数がすべてではないが、やはりその影響力の度合いをはっきりとわかるかたちで見たいと願っていたユーザーには待望の改変となっただろう。

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ネットベンチャーニュースの記事をもっと見る 2012年6月18日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュース

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。