ヤフー、TVとの連動「Yahoo!テレビアシストサービス」を開始予定

ヤフー、TVとの連動「Yahoo!テレビアシストサービス」を開始予定
CEATEC JAPAN 2011で発表
使えるネットTVとしてスマートTVが登場してきているなか、近い将来には多くの人がTVを、家電をネットに接続するようになる可能性は高い。そんな将来を見据え、CEATEC JAPAN 2011において、ヤフーは「Yahoo!テレビアシストサービス」(仮)を今後サービスとして予定していると発表した。

7日、ヤフーが開催した「Yahoo! JAPAN Day」における「スマート化するTVに向けた次世代サービスについて」というセッションで触れられたもので、ヤフーR&D統括本部フロントエンド開発1本部開発7部開発6の菅泉尚史リーダーらが紹介した。

タブレットとTVの連携で視聴スタイルが大きく変わる
会場では、同開発部の高橋正興氏がサービスをタブレット端末とTVをもちいてデモンストレーション。TV番組に表示している関連情報を、手元のタブレット端末で表示する様子が示された。ある商品に関する情報番組を視聴していた場合、その商品がショッピングサイトにおいてどのくらいの価格で販売されているかといった情報や、登場しているアナウンサー、タレントらの略歴が情報として検索できる、といった具合だ。映し出されている場所の位置や経路表示もできるという。

また、タブレット端末からチャンネル変更などの操作も行え、もちろんチャンネルを変えることで、端末に表示される情報もその変えた先の関連情報へと変わる。逆の流れでタブレット端末側からネットの情報を参考にし、興味を持った番組へ」チャンネルを変えるといった使い方もできるそうだ。放送中の番組だけでなく、録画情報でも再生時に関連する情報をインターネットを通じて集められるという。

こうしたサービスが開始されれば、TVの視聴スタイルは劇的に変化するものとなるだろう。ヤフーは、TV関連産業は今後ネットとつながることで参加するプレーヤーが増え、産業そのものの複雑化が進んで、ヤフーにも新たなビジネスチャンスが生まれると考えており、その変化をとらえてリードしていけるかどうかが問われていると考えていることを明らかにした。

視聴する側にとっても、広告などビジネスに利用する側にとっても、非常に興味深い内容だ。今後のサービス展開が注目される。

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ネットベンチャーニュースの記事をもっと見る 2011年10月9日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「家電」のニュース

次に読みたい関連記事「家電」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら