「SEIYUドットコム」、ネット注文品を自宅以外で受け取れる新サービスを導入へ

「SEIYUドットコム」、ネット注文品を自宅以外で受け取れる新サービスを導入へ
時代に合った“セルフピックアップ”サービスを本格スタート
合同会社西友と株式会社ディー・エヌ・エーが共同で運営するネットスーパー「SEIYUドットコム」は、9月29日より受け取りニーズの多様化に対応した新サービス、“セルフピックアップ”サービスを本格的に導入する。まず首都圏5店舗での展開を開始するという。

高齢化や女性の社会進出増を反映したサービスで、受け取りニーズの多様化に対応、顧客がインターネットを通じ、ネットスーパー「SEIYUドットコム」で注文した商品を自宅以外の希望の場所・時間帯で受け取れるようにする。

よりフレキシブルにネットスーパーサービスを利用することが可能となり、買い物時間やレジ待ち時間、宅配・再配達を待つ時間を短縮することなどが実現され、利便性が向上するとしている。

「うけとロッカー」、「どーぞカウンター」を導入
具体的には、ネットスーパーの購入品を受け取れる専用ロッカー「うけとロッカー」と、西友店舗のサービスカウンターなど店頭で受け取れることができる「どーぞカウンター」を導入する。

「うけとロッカー」は、ネットでの商品注文時に指定した受け取り場所・時間帯に足を運び、付与されたパスワードを入力することで、商品を受け取ることができるもの。朝9時までの注文分は当日の14~18時、昼13時までの注文分は18~22時に取り出せる。決済方法はクレジットカードのみ。

今年3月から試験的に実施してきた、長野県松本市元町店での「うけとロッカー」パイロットプログラムの結果を踏まえ、提供を決めた。西友浦安店、西友本八幡店、西友武蔵新城店の店頭設置を皮切りに、今後3年間で複数の西友店舗のほか、西友店舗以外でも、仕事帰りの生活動線上にある駅や、日々の買い物が不便な立地にある工場やオフィスなどに設置していく方針だ。

あわせて読みたい

ネットベンチャーニュースの記事をもっと見る 2015年9月24日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。