MS、「Outlook.com」がIMAP対応に!

MS、「Outlook.com」がIMAP対応に!
Mac MailやThunderbirdなどでも利用しやすく
Microsoftは現地時間12日、同社の提供するWebメールサービスの「Outlook.com」でIMAPをサポートしたと発表した。プロトコルとして、新たにIMAPが利用できることとなり、Macの「Mail」アプリやThunderbirdなど、各種メールでOutlook.comが利用しやすくなっている。

これまでMacのMailでは、POPでしか利用できなかったため、既読・未読の管理ができず、サーバーに読み終えたメールが残ってしまうなど不便な点があり、利用しづらかった。IMAP対応となったことにより、利用設定を行えば、こうした問題点が解消されるという。

(画像はOutlook.com ログイントップ画面より参考)

認証方法として「OAuth 2.0」への対応も
Outlook.comでIMAPを利用するには、以下の設定を行う必要がある。受信メールサーバーは「imap-mail.outlook.com」に、ポート番号は「993」、暗号化「SSL」、送信メールサーバーは「smtp-mail.outlook.com」、ポート番号が「587」、暗号化は「TSL」とする。これでアクセス可能となる。

IMAPサポートに伴い、「OAuth 2.0」対応ともなった。これにより、サードパーティー開発者がOutlook.comを利用したアプリやサービスを提供することも可能となっている。Microsoftでは発表文で、そうしたサービスの例として、旅行の計画を整理する「TripIt」など7つを挙げて紹介している。

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ネットベンチャーニュースの記事をもっと見る 2013年9月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。