YouTube、映画を無料で400本提供

YouTube、映画を無料で400本提供
       
約400本の完全な映画を無料で見られる
YouTubeにMoviesという新しいカテゴリーができた。約400本の省略なしの完全な映画をオンデマンドで無料で見られるのだ。YouTube日本語ページでは「映画」というカテゴリーになっている。YouTubeは以下のように語っている
ありとあらゆる種類のビデオを提供していきたい。ベッドルームで見るようなビデオブログ、市民ジャーナリズムによるビデオ報道、そして今回のように、無省略の映画やテレビ番組も提供していきたい


どんな映画があるのか?
ざっと作品を見てみると、有名なヒット作もあれば、何十年も前の古典作品も大量にある。ただし、ちょっとエッチなホラー映画はログインが必要。ユーザーにも「これは非常にうれしい」など、かなり好評なようだ。これでYouTubeがオンラインシアターになり、さらにユーザーが増えそうである。

元の記事を読む

ネットベンチャーニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年8月30日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。