画面に触れることなくモーションキャプチャデバイスを使って教育コンテンツや医療などのリハビリにも応用できるカラダを使った体感型学習コンテンツを5組様限定で体験会を実施いたします。

様々な教材コンテンツを手掛ける株式会社タカヤコミュニケーションズ(所在地:大阪府中央区、代表取締役社長:高西信治)は、2018年8月2日放送のテレビ大阪「やさしいニュース」でも紹介された『カラダを使った...

様々な教材コンテンツを手掛ける株式会社タカヤコミュニケーションズ(所在地:大阪府中央区、代表取締役社長:高西信治)は、2018年8月2日放送のテレビ大阪「やさしいニュース」でも紹介された『カラダを使った体感型教育コンテンツ』の体験会を2018年10月12日(金)より5組様限定で受付いたします。

【体験会について】
受付期間:2018年10月12日(金)~2018年10月19日(金)
受付時間:10:00 ~ 19:00
実施日時:要相談
実施場所:弊社事務所内
応募方法:弊社問い合わせフォーム もしくは お電話 にて、『カラダを使った体感型学習の体験会希望』の旨をお伝えください。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182739&id=bodyimage1

● 事業説明
弊社が取り組んでいる『カラダを使った体感型学習』は、体の動きに合わせたモーションキャプチャデバイスやセンサーを使って、”押す・つかむ・移動する”を組み合わせ、これまでになかった教育コンテンツとして期待しております。

大きな画面と向き合って学習するので、空いた時間で、効率よく学習するeラーニングやマイクロラーニングとは違った新しい学習スタイルで、その場にいる全員が参加型で、体感しながら楽しんで学ぶことが可能です。...続きを読む

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る 2018年10月12日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。