「迷ったら、キツいほうを選ぶ」 オウンドメディア『イングリッシュブートキャンプアカデミア』にて日本フェンシング協会会長・太田雄貴の独占インタビューを公開

短期集中英会話合宿を運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表:児玉教仁)のオウンドメディア『イングリッシュブートキャンプアカデミア』(https://academia.english-bootca...

短期集中英会話合宿を運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表:児玉教仁)のオウンドメディア『イングリッシュブートキャンプアカデミア』(https://academia.english-bootcamp.com/)は、チャレンジする人を応援するコンセプトのもと、様々な記事を掲載しています。この度、日本フェンシング協会会長の太田雄貴さんの単独インタビュー記事を11月9日(金)に公開します。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000184557&id=bodyimage1

■なぜオウンドメディアの単独インタビューが実現したのか
ビジネスマンにとってキャリアの選択は自身の今後を左右する非常に大きな場面です。その際には自分だけではなかなか判断出来ず、誰かの意見を聞きたいと考える方が多いかもしれません。
イングリッシュブートキャンプアカデミアではそのような方を応援するべく、様々なキャリアに挑戦する方々へのインタビュー記事を公開しています。
そして今回、オリンピックメダリストでありその後最年少で日本フェンシング協会会長に就任した太田雄貴さんに、ご自身のキャリア感についてインタビューさせて頂きました。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る 2018年11月9日のリリース記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。