ロバート・デ・ニーロ、ビリー・ジョエル、マドンナ さえも魅了する!『日本の小さなパンツ屋が世界の一流に愛される理由(ワケ)』 1月11日(金)刊行/あさ出版

株式会社あさ出版(代表取締役:佐藤和夫、所在地:東京都豊島区)は、野木 志郎 著『小さなパンツ屋が世界の一流に愛される理由(ワケ)』を2019年1月11日(金)に刊行したことをお知らせいたします。本書では、...

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187270&id=bodyimage1

株式会社あさ出版(代表取締役:佐藤和夫、所在地:東京都豊島区)は、野木 志郎 著『小さなパンツ屋が世界の一流に愛される理由(ワケ)』を2019年1月11日(金)に刊行したことをお知らせいたします。本書では、世界の一流がなぜ、著者の会社が販売するパンツを選ぶのか、そのきっかけと、人の心を動かす“しかけ”について解説しています。


一途な思いは 世界の一流 とつながる

包帯パンツが取り取り持ったご縁
ロバート・デ・ニーロやビリー・ジョエルとつながった

 著者の販売を手掛ける「包帯パンツ」は文字通り包帯素材で縫製したパンツです。今でこそ、一流に愛され好評をいただいていますが、発売当初は、当然知名度のない状態でした。当時は、「ビリー・ジョエルとロバート・デ・ニーロにパンツを渡す夢が叶ったら、いつ死んでもええ」という一途な思いの元、機会さえあれば、とにかく包帯パンツを色々な人に勧め続けていました。その思いが届いたのか、行きつけの歯医者さんから、世界中の一流が通うレストラン『NOBU』のオーナーシェフに、そしてその共同経営者であるロバート・デ・ニーロさんまでつながってしまいました。また別の機会にバイヤーさんからビリー・ジョエルさんのカメラマン、そしてご本人までつながっていきました。どうして最終的に、世界の一流まで愛されることができたのか?その理由(ワケ)を本書で語ります。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る 2018年12月27日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。