AI&IoT時代の学び直し!文部科学省支援事業「スマートエスイー」「セキュリティ」、「自然言語処理」関連講座をJMOOC公認プラットフォーム「gacco(R)」にて9月3日(火)開講決定

文部科学省が支援するenPiT-Pro(エンピットプロ)(※1)に採択された社会人教育事業「スマートエスイー」は、一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(東京都千代田区、代表理事 白井克彦、以下 JMOOC)、株式会社ドコモgacco(東京都港区、代表取締役社長 嶋本由紀子、以下 ドコモgacco)と共同で、最先端のICT技術を学べる講座(13講座)を、2018年7月から2019年にかけて「gacco(ガッコ)」を中心としたJMOOC公認プラットフォーム上で順次公開しています。
この度、社会人教育事業「スマートエスイー」の新講座として、9月3日(火)より「セキュリティ・プライバシ・法令」、「推論・知識処理・自然言語処理」の2講座の開講が決定。7月3日(水)15時より、受講者募集を行います。

※1 enPiT-Pro(呼称:エンピットプロ)とは
文部科学省による「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(Education Network for Practical Information Technologies: enPiT)」の取り組みの一環として、情報科学技術分野を中心とする体系的かつ高度で短期の実践教育ネットワークを、産業界・複数大学の協働により開発・実施し、成果を広く全国へ普及させることで、国内における同分野全体の社会人学び直し機能の強化への貢献を目指す支援事業です。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る 2019年7月3日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。