鎧塚俊彦シェフがパティシエを目指す中高生に直伝 素材学と製菓技術を学ぶ「一夜城 Yoroizuka Farm」バスツアーを開催

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)が運営する製菓・カフェ・調理の専門校 レコールバンタンは、世界的に有名なパティシエの鎧塚俊彦シェフが手掛けるトップパティシエ育成学科の体験入学イベントとして、鎧塚シェフが手掛ける「一夜城 Yoroizuka Farm」を訪問するバスツアーを7月21日(日)に開催。農園見学と製菓実習を通して、これからパティシエの道を目指す中高生20名に向けて、鎧塚シェフが自身のこだわりである「素材から作るお菓子づくり」を伝授しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199619&id=bodyimage1


■ 鎧塚シェフが監修 「素材から作るお菓子づくり」を学ぶグラン パティシエ学科
鎧塚シェフの「素材づくりからこだわった美味しいお菓子を作りたい」という思いから、2011年にオープンした神奈川県・小田原にある「一夜城Yoroizuka Farm」。4000坪の敷地に農園と店舗が併設され、農園で育てているブルーベリーや柑橘類など20種類以上の作物を使用したお菓子を製作及び提供しています。
そんな鎧塚シェフが監修している「グラン パティシエ学科」は、鎧塚シェフが大切にしている「素材から作るお菓子づくり」をコンセプトとし、カリキュラムに製菓実習と農園実習を取り入れています。“素材”を作る農家と農作物を育てる気持ちを理解し、製菓技術だけではなく、素材学を習得したトップシェフを育成します。パティスリー「トシ・ヨロイヅカ」の元チーフシェフを専属講師に迎え、鎧塚シェフの技術とフィロソフィーを徹底的に学びます。2020年4月からはレコールバンタン高等部 グランパティシエ学科が開講する予定です。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る 2019年8月9日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。