全国高校対抗「貝印スイーツ甲子園」決勝進出 レコールバンタン東京校・大阪校より2チームが出場

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)が運営する製菓・カフェ・調理の専門校レコールバンタン 高等部の東京校と大阪校が「第12回貝印スイーツ甲子園」の予選大会に出場。決勝大会に出場可能な4チームの内、2チームが予選を通過し、決勝進出が決定しました。決勝大会は9月15日(日)に東京で開催されます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199752&id=bodyimage1


<決勝進出が決定したチーム>
レコールバンタン東京校 Rig(リグ)
レコールバンタン大阪校 etoile(エトワール)

「貝印スイーツ甲子園」は、高校生のパティシエ日本一を決定するイベントで、今年で開催12回目。高校生3人1チームとなり、世界にひとつしかないスイーツを創作し、優勝したチームには賞品としてパリ研修旅行が贈られます。8月1日から7日の間に開催された西日本と東日本の予選大会には全国から20校24チームが進んだ中、レコールバンタン高等部の東京校からは2チーム、大阪校からは1チームの計3チームが出場。大会のテーマ「カスタードを使ったケーキ」に沿ったオリジナルのレシピを制作し、ケーキの味だけではなく、プレゼンテーション、食材や道具の扱い方、チームワークやオリジナリティなどの観点から評価された2チームが決勝進出を決めました。両チームはレシピのブラッシュアップを行い、9月15日に東京で開催される決勝大会に臨みます。決勝大会は、「貝印スイーツ甲子園」の公式SNSにて配信される予定です。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る 2019年8月9日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。